教員紹介

地域社会コース(法経社会学科)

中島 大輔

Nakajima Daisuke

 一旦時代と空間を離れて別の世界や社会を調べることは、私たちの地域社会の課題と可能性を再発見し、その将来のビジョンを描く上でも有効です。なぜドイツの旧市街は美しく、コンパクトにまとまっているのか、なぜヨーロッパでは国境を超えて自由な往来が可能なのかなどというテーマを中心に、地域や日本とドイツ・ヨーロッパとの関係や交流の可能性を考えてみたいと思います。

担当講義

  • 比較地域文化論
  • 比較地域社会論
  • 外国書研究(独語)
  • 演習
  • 特殊研究指導

専門分野

  • ドイツ都市文化史
  • 欧州(EU)統合
  • 戦後ドイツ文学

研究内容

・中世から近代、現代における市壁・市門の機能と象徴性
・欧州統合の現状:拡大と深化
・戦後ドイツの社会と文学

主な著書・論文など

区分
論文
著書・論文名等
交感の風景―アイヒェンドルフにおける風景と空間の構成―
掲載誌・発行所等
『ドイツ文学』第94号
発行年月
1995年
区分
論文
著書・論文名等
市壁の文化史―試論―
掲載誌・発行所等
『経済学論集』第57号
発行年月
2002年
区分
論文
著書・論文名等
塞がれた市門―市門の象徴性に関する一考察―
掲載誌・発行所等
『経済学論集』第66号
発行年月
2006年
区分
翻訳
著書・論文名等
ハインツ=ヨアヒム・ドレーガー『トーアシュトラーセ街並みにみるハンザ都市の歴史』
掲載誌・発行所等
朝日出版社
発行年月
2013年
区分
翻訳
著書・論文名等
ハインツ=ヨアヒム・ドレーガー『中世ハンザ都市のすがた―コグ船と商人―』
掲載誌・発行所等
朝日出版社
発行年月
2016年

所属学会

・日本独文学会
・日本独文学会西日本支部
・西洋中世学会