教員紹介

心理学コース(人文学科)

平田 祐太朗

Hirata Yutaro

 臨床心理学やコミュニティ援助論は、人の心に対する支援や援助に関する理論と実践に関する学問です。そのため生活の中での些細な事象や引っかかり、また臨床実践から疑問点や興味・関心を得て学ぶことができます。そしてそのことが難しさであり、また魅力でもあると思います。

 自分自身も臨床現場で生じる事象やニーズを大切にし、現場に少しでも還元できるような実践や技法の開発、研究を行いたいと思っています。学生のみなさんと一緒に悩み、考えながら少しずつでも学ぶことが出来たらと思います。

担当講義

  • コミュニティ援助論
  • コミュニティ心理支援実習

専門分野

  • 臨床心理学、コミュニティ援助論

研究内容

・スクールカウンセラーの支援モデルに関する研究
・ネットワークを活用した多面的心理援助に関する研究
・学校における発達障害児童・生徒の支援体制構築に関する研究

主な著書・論文など

区分
単著
著書・論文名等
小学校における発達障害児童の保護者と担任教師の協働を支えるスクールカウンセラーのアプローチ−グラウンデッド・セオリーアプローチによる仮説モデルの生成−
掲載誌・発行所等
教育心理学研究63巻1号
発行年月
2015年
区分
単著
著書・論文名等
スクールカウンセラーのとらえる発達障害児童の保護者・教員間の協働に関する質的分析
掲載誌・発行所等
臨床心理学15巻4号
発行年月
2015年
区分
単著
著書・論文名等
高機能広汎性発達障害をもつ不登校高一男子生徒への家庭学習支援活動
掲載誌・発行所等
九州大学総合臨床心理研究4巻
発行年月
2013年

所属学会

・日本心理臨床学会
・日本教育心理学会
・日本臨床心理士会