教員紹介

経済コース(法経社会学科)

日野 道啓

Hino Michihiro

「花屋の店先に並んだ花はどんな花でしょうか?
「なぜ、ブラック企業・ブラックアルバイトはなくならないのでしょうか?

われわれの身近にある、このような疑問や問題に回答する学問が経済学です。経済学とは、いわば、社会のしくみの理解や合理的な判断のための「手段」となるものです。この「手段」をどのような「目的」のために活用するかは、学ぶ人それぞれの考えに委ねられます。「地元への観光客を増やしたい」、「就活の際、将来性のある企業を選びたい」等、その用途は様々です。経済学の学びを通じて、あなたの人生に役立つ知識を共に発見し、そして活用していきましょう。

担当講義

  • 経済学概論
  • 国際経済学Ⅰ
  • 国際経済学Ⅱ

専門分野

  • 国際経済政策
  • 国際環境政策
  • 国際経済学

研究内容

・環境物品交渉および貿易効果に関する研究
・国際環境問題と世界経済分析

主な著書・論文など

著書・論文名等
「APEC 合意の意義と「総合的アプローチ」による環境物品の特定化に関する考察」
掲載誌・発行所等
『経済学論集』(鹿児島大学)
発行年月
2014年10月
著書・論文名等
「環境物品貿易と非市場的手段の意義―非関税障壁への対応をめぐる提案に注目して―」
掲載誌・発行所等
『九州地区国立大学教育系・文系研究論文集』
発行年月
2013年10月
著書・論文名等
「環境物品貿易の自由化効果に関する再考―諸概念の整理と仮説的検討」
掲載誌・発行所等
『九州経済学会年報』
発行年月
2012年12月
著書・論文名等
「環境物品交渉の構図と性質―気候変動問題への貢献をめぐって―」
掲載誌・発行所等
『日本貿易学会年報』
発行年月
2011年3月
著書・論文名等
“Creation of a World Environmental Market and the Latercomer's Advantage,”
掲載誌・発行所等
Journal of Novel Carbon Resource Sciences
発行年月
2010年3月

所属学会

・国際経済学会
・日本貿易学会
・環境経済・政策学会
・産業学会
・九州経済学会